チコのてくてく帖

自分の「好き」を大切に。^^

チコのてくてく帖

「グリーンランド」 中谷芙二子+宇吉郎展

「グリーンランド」 中谷芙二子+宇吉郎展


Greenland Fujiko & Ukichiro Nakaya

 

「グリーンランド」 中谷芙二子+宇吉郎展

 

 

 

こんばんは。

 

2月は大きめのお仕事が入り、

それに集中してたらあっという間に過ぎてしまいました。。。

 

先日それも無事に終わり、

次のお仕事が入ってくる少しの間をお休みにして、

久しぶりにアートに触れてきました。

 

興味深い展示をしていて、

前からちょっと気になってた、銀座メゾンエルメス。ききき

 

 

 

霧のインスタレーション

 

 

 

ガラスブロックと霧。

 

 

 

 

暫くの間、霧に包まれて、静かで不思議な気持ちになりました。

 


中谷宇吉郎さんの本は、学生の頃読んだことがあるのですが、

娘さんも何か本を出していたら、エッセイとか読んでみたいな。

 

他の展示コーナーも良かったです。面白い展示でした。おかお(幸せ)

 

 

 

 

余韻に浸りながら、教文館のカフェでティータイム。

 

ここは、レモンティーも選べるので私にとっては貴重なカフェです。

 

レモン浮かべて、紅茶の色が変わるところを見てるのが好きです。サキ

 

この日は映画も観てきました。

それもとても良かったので、また次回に。

 

 

| 美術館・ギャラリー/ ART | 00:37 | comments(0) | - | pookmark |
吉増剛造展@足利市立美術館

 

こんにちは。

 

11月ももう終わりですね。

今年もあと一ヶ月かぁ。

 

 

さてさて、

昨日は足利に母娘でのんびり散歩してきました。♪

 

 

まずは、

 

足利市立美術館 で開催中の

 

涯テノ詩聲(ハテノウタゴエ )詩人 吉増剛造展

 

 


知り合いの学芸員の方が、招待券を送ってくれて、
展示を観にいってきました。

 

 

東武線の足利市駅で降りて、のんびり歩いて10分弱くらいかな?

途中で、のどかな渡良瀬川を渡ります。おかお(幸せ)

 

 

 

 

 

 

展示は、なんというか、

個人的には「???」な世界だったのだけど、

得体の知れない迫力を感じる空間でした。き

 

詩人の方の作品の他に、

高村光太郎の彫刻とか、

荒木経惟の写真とか、

松尾芭蕉や良寛さんの書などもありました。

 

ご興味ある方は、行ってみてくださいね。サキ

 

 

 

書く順番が逆になっちゃったけど、

足利に行く前に、館林で降りて、

東口駅前の花山うどんにも行ってきました。ランチ

 

 

静かな駅前でしたが、12時くらいになると次々と人がやってきてました。

 

 

たぬきの器に入った釜揚げうどんを注文してみた。DoCoMo

 

 

 

開けるとこんな感じ。

たぬきに見つめられたまま、いただきました。笑 Docomo_kao1

 

こしのあるうどんでしたよ。

隣の売店で、うどんをお土産に買えるようでした。

 

暖かい日だったので、シンプルなざるうどんでも良かったかなー。

 

 

写真はないのですが、

このお店の並びにお団子屋さんがあって、

美味しそうなお団子とか太巻きとか芋ようかんとかが並んでいました。ゆう★

 

 

 

 

 

 

美術館を出た後は、近くの古いお寺に行きました。

大きなイチョウが立派で、とてもきれいでした。き

 

続きはまた次回に書きますね。

 

 

| 美術館・ギャラリー/ ART | 16:00 | comments(0) | - | pookmark |
『シャガール 三次元の世界』展

「シャガール 三次元の世界」東京ステーションギャラリー Marc Chagall TOKYO STATION GALLERY

 

 

こんばんは。

久しぶりの更新になりました。。。

 

 

今月はお仕事でたくさんたくさんデザインしていて、

気がついたら、あっという間に10月も終わりになっていて、

びっくりです。

 

やっと、ゆっくりできるようになったので、

金曜日にさっそくお友達と美術館に行ってきました。

 

 

シャガール 三次元の世界

 

東京ステーションギャラリーで12月3日(日)まで開催しています。

 

 

 

何かの展示で、シャガールの面白い形の陶器をみたことがあって、

いつかたくさん観たいな〜って思っていたので、楽しみでした。

 

今回は、日本初公開作品を多数含む、

油彩・水彩70点、彫刻・陶器60点、素描・版画等40点を展示ということで、

立体の他にも絵画をたくさん観ることができて、

とても良かったです。

 

シャガールの作品はもともと好きでしたが、

今回の展示でますます好きになりました。ききき


 

 

 

 

 

レンガの壁に掛けられた作品もあって、素敵でした。

 

作品に出てくる、動物たちもかわいい。

 

シャガールの世界はきっと小さい子も好きなんじゃないかなぁ。

 

 

館内にあったジュニア向けのガイド

 

 

切り取り線で切って、折ってみると、、、

 

 

 

こんな感じに♪ 

 

たまたま持っていた黄色いバラの布といい感じになりました。

お部屋に飾っておこうっと。

 

 

 

東京ステーションギャラリーの館内。

 

 


今回のシャガール展、母も好きそうなので、
今度一緒にまた観に行こうと思います。サキ

 

 

 

シャガール 三次元の世界
2017年9月16日(土)−12月3日(日)

東京ステーションギャラリー

 

TOKYO STATION GALLERY (English)

 

 

| 美術館・ギャラリー/ ART | 00:17 | comments(0) | - | pookmark |
Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

 

 

こんばんは。

 

 

先週は、「Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展」に行ってきました。

 

銀座グラフィックギャラリーで9月16日までです。き

 

 

ggg(銀座グラフィックギャラリー)は、
無料ということもあり、学生の頃から何度も行っているデザイン系のギャラリーです。

1階と地下1階が展示室になっています。

 

 

フィリップ・アペロワ氏は、パリを拠点に活躍されているグラフィックデザイナーで、

オルセー美術館やルーヴル美術館とのお仕事などで知られているそうです。

 

 

 

文字(アルファベット)と数字が動き出しそうで、映像作品も面白かったです。

 

 

 

Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

 

撮影OKなので幾つかをパシャリ。

 

いちばん左は、全部アルファベットと数字でできてました。

 

その隣は、イヴ・サンローランの大回顧展のポスター(2010年)

 

その隣は、大江健三郎さんですね。

 

 

 

Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

 

 

Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

 

 

Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

イッセイ ミヤケのパッケージデザイン。

 

 

Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

お皿もありました。

 

彼の作品を色々見て、この作品を見ると、タイポグラフィ(?)に見えるから不思議です。

 

 

 

 

Apeloiggg Tokyo フィリップ・アペロワ展

 

腕時計の「スリム ドゥ エルメス」の発売告知招待状

 

 

こちらは、エルメス。数字の欠けが面白い。

 

エルメスのロゴは小さく入っていました。

 

 

 

 

2階では、アペロワ氏が初日に行ったギャラリートークの映像が見ることができました。

全部は見なかったけど、来場者の質問に答える言葉がけっこう深くて、

ふむふむって思うところが幾つかありました。き

 

 

来月、モロッコのマラケシュにイヴ・サンローランの美術館がオープンするそうです。

そのロゴや、VI(ビジュアル アイデンティティ)を手掛けたそうです。

 

どんな美術館なのかなぁ。おかお(幸せ)

 


きっと日本に巡回展が来ると思いますが、、、

 

マラケシュのマジョレル庭園と一緒に、美術館にもいつか行きたいな♪ にこ

 

 

 

 

| 美術館・ギャラリー/ ART | 22:29 | comments(0) | - | pookmark |


★minneで布ぞうり販売中!
minneで布ぞうり販売中!
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
スポンサーリンク
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES

clock
Instagram
Instagram
mobile
qrcode
LINKS
PROFILE
スポンサーリンク